恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック

ネットマナー?!
  
  無断転載編  
 無断転載とは?
 著作権って?
 なぜ無断転載しちゃいけないの?
 無断転載とは? 
ネット上で公開されている、自分ではない第三者が製作・作成した写真・イラスト・小説などを、作成者の許可なく自分のサイトに載せることを言います。
転載とはそもそも、「既刊の印刷物の文章・写真などを他の印刷物に移し載せること」を言います。
既刊・つまり既に一般に公開されているものということなので、ネット上で公開されているサイトも、これに当てはまります。
 著作権って? 
写真・イラスト・小説などを作成すると、著作権というものが生まれます。
では著作権とは何か?
作成した方がその作品を排他的・独占的に利用することができるという権利のことを言います。ようは、作成者が自分以外の意見等は聞き入れずに、独占して利用することができるということ。
作成した方が、「使っていいよ!」と言えば使ってもいいし、「ダメです!」と言えば使ってはいけないということになります。
こういった許可を取らないで自分のサイトなどに載せてしまうことが無断転載なのです。
 なぜ無断転載しちゃいけないの? 
他の人が作成した作品に、著作権があるということは分かりましたね?
では、なぜ無断転載をしてはいけないのか。
人の作った作品を、無断でサイトなどに載せると「著作権法違反」になり、大事になれば訴えられることもあります。
立派な犯罪になるのです。
それだけ、著作者の権利は法律で守られているということ。
「時間をかけて作り上げた作品を、全然知らない他人に取られてしまったら…」と考えれば、いけないということが分かるはずですよね。


著作権法違反で訴えられた場合、「3年以下の懲役」「300万円以下の罰金」が科せられる可能性があります。
  

  
 管理・運営 : 鴇
 mail : pooh_honey@mm.inter7.jp
 Copyright ©  2005 TOKI All rights reserved.