FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器

ネットマナー?!
  
  BBS編  
 まずは挨拶から
 書き込む時の言葉遣い
 感想やコメントを書く場合
 意見・指摘・苦情等を書き込む前に
 管理人向けの掲示板の対応
 まずは挨拶から 
普段の生活でも、初対面の人や自分を知らない人には挨拶・自分の名前を名乗る等は誰でもしますよね?
掲示板への書き込みも同じで、自分を全く知らない人が大勢閲覧している「公開された場所」ですので、挨拶・名乗りは常識中の常識です。
普段と同じと考えれば、自然と挨拶できるはずなので書き込む際には常に心掛けるようにしましょう。


例 : 「〜〜様初めまして、〜〜と言います。」
 書き込む時の言葉遣い 
挨拶・名乗りができたら、次は言葉遣い。
初対面の方に対して、まさかタメ口・顔文字・ギャル文字・記号の乱用をする方などいないとは思いますが、それらは避けるべきです。
「なんだコイツ?」「ふざけてるのか?」「荒らし?」と、管理人さんに変な勘違いをされてしまうこともしばしば。
又、挨拶のところに書いたように、大勢の方が閲覧しています。
管理人さんや、閲覧者の方に見られても不快に思われない適切な言葉遣いは、敬語や丁寧語。
ネット上では本当の実年齢を知ることも困難ですし、タメ口で書き込みをしたのはいいけれど、相手が年上だったということもあります。
そして、顔文字・ギャル文字を嫌う管理人さんも結構多いです。
掲示板上でのトラブルを避けるためにも、その場にあった適切な言葉遣いで書き込みしましょう。
 感想やコメントを書く場合 
挨拶・名乗り・言葉遣いも大丈夫!なら、次は作品やサイトへの感想など書き込みたくなりますよね。
その際に注意すべきなのは、「素敵・素敵・素敵です!!!!!!」「可愛ぃ〜〜〜vvvv最高ですっ!!!」などの書き込み。(実際に鴇が経験してきた例です)
連呼するほど素敵なのは分かりますが、「何が、具体的にどういいのか」を書いてあげたほうが管理人さんは喜んでくれます。
この例の場合、記号の乱用も好ましくありません。
「何が、具体的にどういいのか」 書き込む際には是非、これを参考に書き込みしてみてください。
実際に書き込む内容が書けたなら、次は誤字・脱字がないか確認してみて。
後から気がついて、恥ずかしい思いをしたくないのなら尚のこと。


例(イラストの場合) : 「細かい部分まで丁寧に描き込まれていて感心してしまいました」
例(小説の場合) : 「1つ1つの描写・表現が上手で、あっという間に読んでしまいました」
 意見・指摘・苦情等を書き込む前に 
その前に、掲示板には極力そういったことは書き込まないようにしましょう。
前にも述べたように、大勢の方が閲覧しています。不快に思われる方もいるかもしれません。
そういう時は、メールを利用しましょう。
最近のサイトでは、サイトのどこかに管理人さんの所持しているメールアドレスが記載されていることが多いです。
そこから、管理人さんへメールを送りましょう。
そうすることで、訪問者の方が心配することもなく、管理人さんも訪問者の方に余計な心配をかけることもなくなります。
メールの書き方・送り方についてはこちら(メール編)を参考になさってください。
 管理人向けの掲示板の対応 
掲示板に書き込みがあったら、なるべく書き込みのあった順にレスをつけていくといいでしょう。
友人・知り合いを優先してレスをつけていくと、折角書き込みしてくださった方が不快に感じてしまうこともあります。
書き込まれた内容に対して、平等にレスしていってください。
荒らしが現れた場合は、下手に注意や刺激する内容のレスを付けてしまうと、かえって荒らしを煽る可能性もあります。
なので、しばらく様子を伺い「これは荒らしだな」と判断できるようであれば、削除しておきましょう。
それでも一向に改善が見られない場合は、アクセス制限のCGIなどをつけてブロックしてしまうのも1つの手です。
  

  
 管理・運営 : 鴇
 mail : pooh_honey@mm.inter7.jp
 Copyright ©  2005 TOKI All rights reserved.